ケルン大聖堂は早朝に行こう!世界的観光スポットを存分に堪能する方法

スポンサーリンク
ケルン大聖堂 レジャー
この記事は約2分で読めます。

ケルン大聖堂

こんにちは、上京ブロガーの あき です。

サラリーマンになって初めてヨーロッパ出張へ行く機会を得て、ドイツのケルンに行ってきました。

ケルンの最大の観光スポットといえばやはりケルン大聖堂!

世界最大のバロック様式建築物です。

もう世界的な観光スポットですね!

僕も出張中の空き時間を利用して行ってきましたが、その大きさ、荘厳さに圧倒されました!

素晴らしい建築物です!

そして、ケルン大聖堂を堪能したいと思ったら絶対に早朝に行くべきです!

早朝と昼間どちらもケルン大聖堂に今回行ってきた僕の感想です。

そんなケルン大聖堂の楽しみ方をレビューします。

ケルン大聖堂は朝6時から開門してる!

ケルン大聖堂は何と朝6時から入ることができます!

ちなみに終わりは19:30~21:00まで。時期によって変わるよです。

早朝に行くことの最大のメリットは、なんといっても観光客が圧倒的に少ないこと!

いろんな見どころがあるケルン大聖堂を隅々まで見ることができます。

また、観光客がほとんどいないので教会が持つ荘厳さなどを肌で感じるができるのも早朝に行く大きなメリットです。

気分はテレビ番組の世界遺産の世界ですよ^^

是非早朝に行ってドイツを代表する建築物ケルン大聖堂を堪能してはいかがでしょうか^^

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ランキング参加中です!
応援クリックお願いします!
ポチッと押してください!
クリックしていただけるとブログ更新の励みになります!

にほんブログ村



コメント

タイトルとURLをコピーしました