チューリッヒ空港でのトランジット方法をレビュー!国際線乗り継ぎは40分でした

スポンサーリンク
上京生活
この記事は約4分で読めます。

 

こんにちは、上京ブロガーの あき です。

先日、はじめての欧州出張に行ってきました!

目的地はドイツのケルン、ドイツのデュッセルドルフ空港に行くためチューリッヒ経由でのフライトです。

今回初めてスイスエアを使いましたよ。

スイスエア SWISS

チューリッヒ空港は国際空港ですが小さめの空港でとってもコンパクトです。

そのためか代理店が手配してくれた航空券は乗り換え時間がとっても短くて、行きの乗り換え時間は1時間25分帰りは1時間しかなく、はじめて利用する僕はとっても不安!

一つ目のフライトが遅れてしまって、乗り換えの飛行機に乗り遅れたらどうしよう。。。って本気で心配しました。

案の定、帰るときは最初のフライト(ドイツ→チューリッヒ)が遅れてチューリッヒ空港を爆走する羽目になったのですが、往路で一度チューリッヒ空港を使ったいたのが不幸中の幸い!

館内放送で自分の名前が呼ばれてめちゃくちゃ焦りましたが、空港のイメージが頭の中にあるので、迷うことなく一直線に向かうことが出来ました!

これから初めて利用する方の参考になればと、チューリッヒ空港でのトランジット方法をレビューします。

チューリッヒ空港の構造

まず、チューリッヒ空港はこんな構造になってます。

チューリッヒ空港

引用:スイス インターナショナル エアラインズ AG ホームページより

ゲートAからゲートEまで合計4ゲートから構成されています。

ゲートEは別棟になっていてその間をスカイメトロという地下鉄が走っています。

機内で乗り継ぎ便のゲートを確認

チューリッヒ空港が近づいてくると機内モニターに乗り継ぎ便の案内が流れるので、まずは機内で目的の搭乗ゲートを確認します。

場合によっては発券時から変更になっている可能性もあるので、最新情報を機内でチェックしておきます。

スイスエア SWISS

デュッセルドルフ行きはB43ゲートでした。

チューリッヒ空港到着~入国審査

無事にチューリッヒ空港に着陸!

日本からなどの長距離便は別棟のEゲートになるみたいです。

帰りの便もEゲートからの出発でしたから。

空港内は案内看板が設置されてるので、それに従ってBゲートを目指します。

チューリッヒ空港

保安検査

まずは保安検査がありました。

チューリッヒ空港

要領は基本的に日本国内と同じです。

手荷物は機械に通して、人間は金属探知機を通ります。

たまたま係員が親切なおじちゃんだったから片言の日本語で説明してくるっていうプチラッキーもあったりして。

スカイメトロ

保安検査場を抜けるとスカイメトロにのってメイン建屋に移動します。

チューリッヒ空港 チューリッヒ空港

2つの電車が移動時間2~3分の距離を往復運行しているので待ち時間は5分も掛かりませんでした。

スカイメトロの中は座席がなくて全員立っての移動です。

車内は吊り革はなく手摺りだけが組まれてますが、吊り革にあたる手摺りの位置が日本に比べてかなり高い位置にあるヨーロッパ仕様だったのに普通に驚きました(笑)

入国審査

スカイメトロを降りると入国審査があります。

スイスはEU加盟国ではないですがシェンゲン協定に参加しているので、経由地のチューリッヒ空港で入国審査が行われます。

入国審査が終わると長いエスカレーターを上がってメイン建屋に到着!

チューリッヒ空港

チューリッヒ空港メイン建屋

Gates A

エスカレーターを降りるとメイン建屋のフロアが広がってます。

チューリッヒ空港

案内看板の通りにBゲートを目指します。

時間がないので途中のお店は全てスルー!

新鮮な果物を扱っているお店や生演奏の音楽が流れるバーなんかがあって、時間があるなら色々と楽しめたのに(涙)

チューリッヒ空港 チューリッヒ空港

この日は天気が良くてサングラスが欲しいくらいの日差し!

チューリッヒ空港

Gates B

空港内は喫煙所もあるのでタバコ吸う人にも優しいです。

チューリッヒ空港

ここの喫煙所はラクダのマークでお馴染みのCAMELがスポンサーになってましたね。

そして無事に目的のB43ゲートに到着!

チューリッヒ空港

BゲートはAゲートに比べるとかなり殺風景で喫煙所の他はキオスクkioskと自動販売機しかありません。

チューリッヒ空港 チューリッヒ空港

飲み物を買っておこうと思ったけどミネラルウォーターが3ユーロもして空港価格だったので買いませんでした。

チューリッヒ空港

飛行機到着から目的のゲートまでの所要時間

飛行機がチューリッヒ空港に到着してから目的のゲートに着くまでの所要時間は40分でした!

途中で買い物はせずにまっすぐに移動しての所要時間です。

空港内は案内看板が充実しているし、チューリッヒ空港自体がそれほど大きくないので迷う心配はほぼないと思って大丈夫ですよ。

旅行代理店が手配する航空券の乗り継ぎ時間には要注意!!

今回は帰りの便で大変な思いをしたので言えることは、旅行代理店が手配する航空券の乗り換え時間には注意が必要です。

いくら発券できるからといっても、国際線の乗り継ぎ時間はやっぱり2時間以上はないとダメだと感じました。

チューリッヒ空港とは

チューリッヒ空港はスイス連邦チューリッヒにある空港である。チューリッヒ市の郊外クローテンに位置する。スイス最大規模の国際空港。スイスのフラッグキャリア、スイスインターナショナルエアラインズの本拠地。

引用:Wikipediaより

 

ランキング参加中です!
応援クリックお願いします!
ポチッと押してください!
クリックしていただけるとブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました